人物

近藤幸太郎の怪我とは?状態は?復帰後に日本インカレで優勝!

青山学院大のエース、近藤幸太郎選手(4年)が、10/10の出雲駅伝のメンバーに登録されました。

登録選手10人の中からレース前日の10/9に6区間と補欠2人の登録が行われます。

レース当日は2人まで変更が可能というルールです。

近藤幸太郎選手は、9/11の日本インカレ最終日の5000m決勝で、13分50秒37で優勝し、2連覇を果たしました!

出雲駅伝でも見事な走りに期待します!

日本インカレで優勝した近藤幸太郎選手ですが、箱根駅伝以降に怪我に苦しんでいます。

どんな怪我だったのか、現在の状態はどうなのかということも心配です。

この記事では、近藤幸太郎選手の怪我の内容・現在の状態をまとめています。

▽この記事でわかること▽

  • 近藤幸太郎の怪我とは?状態は?

 

近藤幸太郎の怪我とは?状態は?

笑顔が素敵な近藤幸太郎選手ですが、9/11の日本インカレでは怪我を乗り越えての優勝となりました。

どんな怪我で今の状態はどうなのでしょうか。

近藤幸太郎の怪我は?

近藤幸太郎選手の怪我は

左かかとの疲労骨折

でした。2022年1月の箱根駅伝の後の怪我でした。

箱根駅伝ではエース区間の2区を走り、大会新記録での総合優勝に貢献しています。

さらに、

左足のアキレス腱

も痛めてしまいます。

夏合宿も完全に消化できず、日本インカレ後のインタビューでは、「出遅れている自覚はすごいありました」と本人は振り返っています。

マラソンをされている方によく聞く『疲労骨折』ですが、どのような症状なのか調べてみました。

☆疲労骨折とは

→骨の同じ部位に繰り返し加わる小さな力によって、骨にひびがはいったり、ひびが進んで完全な骨折に至った状態

☆疲労骨折ってどんな痛み?

→運動しているときや圧迫したときに痛みを感じることが多く、 痛みのある部位が腫れたり、少し膨らんだりする場合もある

疲労骨折は、一般的に4〜12週間の治療が必要になるそうです。

重症度によってはそれ以上の期間になることもあるそうですが、毎日練習を続けたい選手にとっては、とてつもなく長く感じそうですね…

近藤幸太郎の怪我は完治した?

近藤幸太郎選手の怪我は完治しているのでしょうか。

ご本人は、SNSで元気にしている!と。

箱根駅伝1ヶ月後の2/5に投稿しています。

この頃はまだアキレス腱の痛みが残っていたかもしれませんね。

8/7の『ウルトラマンDASH』では、国内有数の高低差を持ち、上りあり下りありカーブもありの「わたらせ渓谷鉄道」電車と戦いました。

この頃にはすっかり怪我の状態も回復していたようですね!

結果は、青学&ジャニーズチームの勝利!!

すごすぎますね!

箱根駅伝後に見舞われた、疲労骨折とアキレス腱を痛めてしまった怪我ですが、現時点ではすっかり治っているようですね。

9/11の日本インカレでも怪我から復帰した姿を見せてくれました!

ほっとされている方も多いのではないでしょうか。

出雲駅伝での活躍も楽しみですね!

おまけ:イヤホン情報

近藤幸太郎選手愛用のイヤホン情報♪

Shokzの骨伝導イヤホンを使用している近藤幸太郎選手ですが、

走っていてもずれることなく快適だとか♪

OpenRun Proは、これまでの技術をすべて集結させた過去最高のイヤホンだそうですよ。

  • 低音強化
  • 最大10時間のバッテリー持続時間
  • 急速充電機能
  • Bluetooth 5.1 などの最新の技術も!

音楽を聴きながら心地よく快適に走りたい!という方におすすめですね♪

 

まとめ

今回は、青山学院大のエース、近藤幸太郎選手(4年)の怪我の内容や状態について調査してきました。

2022年1月の箱根駅伝後に

  • 左かかとの疲労骨折
  • 左足のアキレス腱を痛める

怪我をしていて、夏合宿では十分な練習がこなせなかったようです。

しかし、復帰後には9/11日本インカレで優勝しています!

怪我の状態ももう大丈夫のようです。

ほっと一安心。

出雲駅伝でも思いっきり駆け抜けてもらいたいですね!