ジャニーズ

SnowMan(スノーマン)なぜ売れる?人気の理由と苦労の下積み時代

最近、毎日のようにテレビで見かけるSnowMan(スノーマン)

ファンにとってはこの上なく嬉しいことですよね。

2020年1月22日に、SixTONESと同時デビュー。そこからどんどん人気を集めています。

映画『おそ松さん』では、物語終わらせ師という、オリジナルを含めてSnowMan9人全員が出演。

そして、4月からの滝沢歌舞伎も大盛況でした!

最近では、岩本くんの映画『モエカレはオレンジ色』の公開や、秋・冬には目黒くんの映画も控えています。

筆者自身もSnowMan(スノーマン)の大ファンなのですが、こんなに人気のあるグループになったのは何故だろうとふと思いました。

するとそこにはしっかりカラクリがありました!さすがジャニーズ!そして苦労の下積み時代もありました。

今回はSnowMan(スノーマン)の人気の理由は何?苦労の下積み時代、6人組だった時代から9人になりどう変化したの?というあたりをまとめてみました。

▽この記事で分かること▽

  • SnowMan(スノーマン)が人気の理由は?
  • SnowMan(スノーマン)の苦労の下積み時代
  • SnowMan(スノーマン)アンチも?

▼SnowMan2022ライブ▼

SnowMan(スノーマン)ライブ2022はいつ?チケット申し込み方法(取り方)は4つ!

 

SnowMan(スノーマン)が人気の理由は?

SnowMan(スノーマン)が人気の理由は

  1. 新しいファンを継続的に獲得(ファンが増え続けている)
  2. “キャラ”を網羅する個性
  3. ジャニーズの戦略がすごい!

では具体的に見ていきますね。

人気の理由①新しいファンを継続的に獲得(ファンが増え続けている)

SnowManの2022年6月末現在のファンクラブ会員数は、72万人とも言われています。

2021年の同時期から見て16万人も増えているんです。

これだけ聞いても単純にすごい!!と思ってしまいます。

では『新しいファン』というのは、どの分野からどのように増えていっているのでしょうか。

新しいファンというのは?

  • アニオタからのファン
  • Mステからのファン
  • 映画『ハニーレモンソーダ』からのファン
  • 映画『おそ松さん』からのファン
  • 映画『モエカレはオレンジ色』
  • ドラマ『特捜9』からのファン
  • 『バナナサンド』からお笑い系のファン
  • 『ノンストップ』からの情報番組系のファン←今後増えそうと予想
  • 料理番組系のファン←今後増えそうと予想

SnowMan(スノーマン)は9人との個性がキラッとひかるメンバーです。

一人一人ご紹介していきます。たくさん活躍されているのでご紹介はほんの一部ですが❤︎

佐久間大介(30)

佐久間大介さんは、無類のアニメ好き!そのことを惜しげもなく話しているので、アニオタの方の中でも徐々に浸透していきました。

佐久間大介さんは、アニメファンが認めるほど、アニメを大切に思う心があり、アニオタの方からも人気が出ているようですね。

『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)という冠番組でも以前にアフレコに挑戦していました。めちゃくちゃうまかった!

そして

佐久間大介さん(Snow Man)の主演アニメ映画『『白蛇:縁起』』や『ヴァンガード』で廻間ミチル役にも!

さっくん(日本語吹替版・声優)「白蛇:縁起」のBlu-ray&DVDが5/28(土)発売されています。

映画でも活躍の幅を広げています。

ラウール(19)

ラウールさんはSnowManの中で最年少。

なのにとっても大人っぽいんです。

メンバー内で10も歳が離れているメンバーがいても、対等に渡り合える。それぐらいグループの雰囲気もいいんですよ。

『ハニーレモンソーダ』のラウールさんと『おそ松さん:十四松役』のギャップが凄すぎて、こんなに変われるラウールさんに魅了されファンになる方も。

キレッキレダンスのラウールさんも本当に多才な方ですね。

6月23日に開催された「パリ・コレクション」ではジャニーズとしては初の、そして本人にとっては悲願の、ランウェイモデルとして出演しました。

現役早稲田大学生としても頑張っています。

岩本照(29)

スノーマンの楽曲の振り付けも大大好評のひーくんこと岩本照さんは、 2022年7月8日から公開の『モエカレはオレンジ色』にシャイな消防士役で主演を務めています。

脅威の体脂肪5%という岩本照さんの消防士役はどハマり!

さらに8月にはミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の主演が決まっています。

ダンス歴はなんと23年目です。

SnowManの楽曲で振り付けを担当しているのが19曲もあります(2022年7月現在)

かっこいいから、かわいいまでいろんなバージョンで楽しませてくれます。

目黒蓮(25)

めめこと目黒蓮さんは、2022年12/2に『月の満ち欠け』・2023年春『私の幸せな結婚』での主演映画が決まっています。

連続で主演を務めるので今から楽しみですね。

TBS系『アイ・アム・冒険少年』では、レギュラーを務め、メンバーの向井くんと漫才を披露したことも。

かわいい笑顔に虜になるファンの方も多いと思いのではないのでしょうか。

向井康二(28)

じーここと向井康二さんは、ドラマ『特捜9』でナイスな演技を披露しました。

目黒くんと同じくTBS系『アイ・アム・冒険少年』では、レギュラーを務めています。

メンバーの中では笑い要素もたっぷりで、みんなを明るくしてくれています。

父親が日本人、母親がタイ人のハーフで、タイ語もペラペラです!

阿部亮平(28)

あべちゃんこと阿部亮平くんは、知的キャラでクイズ番組にひっぱりだこ!

最近では、フジテレビ系『今夜はナゾトレ』毎週(火) 19時~20時のレギュラーに決定。

7月22日スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』にも出演します。

さっくんとも仲良しであべさく記念日もあるんです♪

深澤辰哉(30)

深澤辰哉さんは、『ノンストップ!』で、初の情報番組レギュラーコメンテーターに抜擢されました。

放送は、4月7日(木)からで隔週木曜日に出演しています。

コメンテーターとして新たな一面を見せてくれたり、バナナマンの設楽さんにいじられたり。

新たなジャンルのファンが増えています。

SnowManのメンバーの中では、3枚目キャラを担当し、MCも担当。うまくみんなを回しています。

結婚するなら?という質問にふっかさんを選ぶメンバーが多く、理由は面白いから、一緒にいて楽しいからと。本人も嬉しそうです。

宮舘涼太(29)

だて様こと宮舘涼太さんは、貴族キャラ♪さらに『ゼロイチ』で料理の腕前を披露

なんでも2、3歳ごろに料理を手伝ってから好きになったとか。はっ早い!

番組内でも、ちゃちゃっと手際良く4品も作っていました。

今後、料理系の出演も増えそうですね!

7/18(月)のTBS系『アイ・アム・冒険少年』には向井くんと脱出島に挑みます。

渡辺翔太(29)

しょっぴーこと渡辺翔太さんは、美容男子としても有名です。お肌が本当に綺麗❤︎

何やら新しいことが起こりそうです↓

こちらの記事↓でしょっぴーの目撃情報をまとめています❤︎

ただ、目撃はあっても詳細がなかなか出てこない…。謎です。

 

このようにどんどん活躍の場を広げるSnowManの皆さん。ファンが増えていくのも納得です。

人気の理由②“キャラ”を網羅する個性

人気の理由①でお伝えしたことと重なる部分もありますが、

SnowManは“キャラ”を網羅する個性派揃いです。

それは、これまでの9人の苦労の下積み時代があったからこそなんです。※苦労の下積み時代については、後で詳しくお伝えします。

9人のキャラは、

  • リーダー・岩本照さん:ダンスパフォーマンス
  • 深澤辰哉さん:バラエティ番組で活躍
  • ラウールさん:圧倒的な花があるセンター
  • 渡辺翔太さん:美容男子で意識高い系、5軒の美容クリニックを掛け持ち
  • 向井康二さん:関西出身を活かして“関西ノリ”にも対応したトークが上手い
  • 阿部亮平さん:上智大学大学院卒のインテリでクイズ番組で活躍
  • 目黒蓮さん:ビジュアル担当でルックスがよくモデルもこなす
  • 宮舘涼太さん:独自の世界観が武器で、料理男子
  • 佐久間大介さん:オタク担当でアニメ愛が大きい

というように、この全ジャンルを制覇しているほどの個性派揃いなんです。

人気の理由③戦略がすごい!

人気の理由の2つ目は、とにかくジャニーズ事務所の戦略がすごいということです。

YouTubeをみてファンになったという方も多いようです。

中には、映画おそ松さんの予習のためにYouTube見る→Paravi契約→FC加入→CDとBlu-ray購入という方もいます。

その気持ちがめっちゃくちゃ分かります!

映画おそ松さん公開の前から、スノーマンが多数出演する番組が増え、YouTube登録者数(2022年4月時点で165万人)も軒並み増えています。

そのほかに、ラジオ番組・雑誌・企業のイメージキャラクターでもお仕事をしていることに加え新曲リリースのスパンも短いんです。

このようなジャニーズ事務所の戦略がすごいのも人気が高まった理由だと考えます。

SnowManの苦労した下積み時代

SnowManは、ジャニーズの中でも下積み時代が長かったグループです。

時系列で見ていきます。

☆2009年 前身ユニット『Mis Snow Man』が結成されました。

☆2010年 『滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI-』などで本格的に活動開始

☆2012年 正式に『SnowMan』としてグループ活動開始

<苦労した下積み時代>

  • ジャニーズJr.時代は6人組
  • 先輩ライブのバックダンサーとして望まれるほどの実力派
  • なかなかデビューの機会に恵まれない。
  • 後輩グループ(Sexy ZoneやKing & Prince)に先をこされる
  • 実際、滝沢歌舞伎など舞台の活躍も目立っていたので、このままデビューせずに舞台中心に活躍していくのか?とのファンたちの声も多かった

☆2019年 新メンバー3名(向井康二、目黒蓮、ラウール)が加入

  • 向井康二:関西ジャニーズJr.(2006年入所)からの移籍組
  • 目黒蓮:「宇宙Six」というJr.のユニットを脱退して正式加入

☆2020年 9名でデビュー

なかなかデビューできなかった当時は、メンバー自身が器量不足では?デビューできないのでは?という思いも抱えていたようです。

新メンバーとして加入した3人は、6人の時代から“職人集団”として確立されていたメンバーに加わるというプレッシャーもかなりあったようです。

スノーマンは長く苦労した下積み時代があったからこそ、9人の大所帯でも一人一人の個性を発揮できる素敵なグループと言えるのではないでしょうか。

SnowMan(スノーマン)のアンチもいる?

SnowMan(スノーマン)ファンの1人としては、あまりマイナスなことは書きたくないのですが、アンチな意見もあることは確かです。

メンバーが6人から3人増員したことに対して、6人時代からファンの方の中にはなんで?という思いがあったようです。

引用元:Yahoo知恵袋

仮に、他のジャニーズグループが、SnowMan同様にメンバーが新規加入した場合でも、やはりこのような思いになる方もいるのではないかと思います。

SnowManだからとアンチいうよりは、これまでずっと応援していてファンとしても思いが強いからという気がしますね。

まとめ

今回は、SnowMan(スノーマン)なぜ売れるの?ということを中心にお伝えしてきました。

SnowManの人気の理由は主に、

  1. 新しいファンを継続的に獲得(ファンが増え続けている)
  2. “キャラ”を網羅する個性
  3. 戦略がすごい!

ということでした。もちろんこれだけではありません!メンバー同士の仲の良さも、圧倒的なダンスパフォーマンスもアットホームな感じも人気の理由です。

9人の個性の裏には、苦労の下積み時代があったからこそ。

6人から9人になり、さまざまな葛藤を経て今の人気を築き上げてきたSnowManです。これからも応援しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。